CGSトレーニングセンター

image01

CGSトレーニングセンター

山口県岩国市新港町に
総面積7,500㎡を誇る
大型研修施設を開設。
警備士の品質を高め
安心と安全を
提供いたします。
山口県岩国市新港町に総面積7,500㎡を誇る大型研修施設を開設。
警備士の品質を高め安心と安全を提供いたします。
2019年12月、自社研修施設「CGSトレーニングセンター」を開設しました。

アスファルトで覆われた屋外訓練場は、全長132.6m、自動車道路を設置することが可能となっており、交通誘導警備・高速道路誘導警備をはじめ、輸送警備など各種警備訓練を現場さながらに再現し、リアルな環境で訓練を行うことができます。

また、最大100名を収容可能な研修ルームは、警備士として必要な知識を身につけるための座学研修やミーティングなどに利用されています。

CGSトレーニングセンター
CGSトレーニングセンター
CGSトレーニングセンター
CGSトレーニングセンター

充実の設備で未来を切り拓くプロフェッショナルの育成に力を注いでいます。

CGSトレーニングセンター

屋外訓練場

全長92mの自動車専用レーンを完備。交通誘導警備や高速道路誘導警備の現場を再現し、よりリアルな訓練を可能にしています。

CGSトレーニングセンター

研修ルーム

スクール形式で約70名、椅子のみであれば最大で100名を収容可能。警備士に必要とされる各種知識の習得や各営業所スタッフが集まる会議などに利用されています。

CGSトレーニングセンター

展望デッキ

研修棟屋上は、展望デッキとなっており、屋外訓練場を一望できます。警備訓練の指示や視察などに活用できます。

各警備現場を再現し、より高度な警備訓練が行われています。

CGSトレーニングセンター
CGSトレーニングセンター
CGSトレーニングセンター
教育・研修体制

多彩な独自プログラムで、時代のニーズに対応した教育・研修を行なっています。

CGSトレーニングセンター
社会は急速に進化しており、それに伴ってお客様からのご要望も多岐に渡ります。警備会社には法的に非常に高い様々な要件が課せられており、それらをクリアすることは勿論のこと、社会のニーズにお応えし、一人ひとりのウォンツを引き出せるプロフェッショナルを育成するために、当社独自のプログラムによる教育体制を整え、研鑽しています。
CGSとは

Creative Guard Staffの頭文字から命名された「CGS隊」は、800名を超える警備士の中から選抜されたトップ集団です。
彼らは高い技術力と専門知識を持ち、更には教育指導者としてのスキルを身につけるための厳しい訓練を受け続けます。CGSコーポレーションの現場力は彼らの努力と工夫によって作り出されています。

年間教育スケジュール
法定教育 その他必要に応じて行う教育
毎月 半期 特別教育 特別研修 外部講師研修
4月 基本教育
業務別教育

強化教育
 高速業務
 通信関係
 列車見張

強化教育
 高速業務
 通信関係
 列車見張

新入社員教育
CGS検定
事務職員研修
新入社員夏季研修会
CGS研修
一般職登用研修
事務職員研修
CGS研修
管理者登用研修、なでしこ研修
CGS研修
内定者研修
内定者入社前研修

大型イベント警備に伴う
集合教育

外部研修機関を利用した
管理者研修

資格取得に向けた
警備士教育

営業力強化研修
営業管理者研修
人事考課者基礎研修
接遇マナー教育
救命救急研修
コーチング研修
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
1月
2月
3月

新入社員教育

入社時には、社会人としてのマナー、仕事に対する心構え、警備業法、基本礼式動作など警備業界で働いていくうえで、最低限必要とされる知識を学びます。

CGSトレーニングセンター

CGS検定(年1回)

CGS(特別警備隊)としての専門知識・技術の有無を、毎年1回の検定で判定します。

外部講師研修(適宜)

外部講師を招聘し、様々な視点から時代に即した研修を行なっています。

強化研修

半期ごとに、より専門的な知識と訓練が必要な警備業務(高速道路、列車見張、輸送警備など)の強化研修を行っています。

CGSトレーニングセンター

CGS研修(年3回)

CGS(特別警備隊)の研修を年に3回実施しています。机上研修のほか、野外において一般隊員への指導を想定した研修など、特別警備隊として模範となるための研修内容になっています。

CGSトレーニングセンター