社長挨拶

社長挨拶

FACE to FACEをこれからも大切に

謹啓  時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
弊社は1979年5月に創業、その後に起った技術革新は目覚ましく、会社のニーズも一変、多様化の一途を辿っております。
広く浅いサービスではなく狭くて深いものが望まれる昨今では、私共が大切にしている「FACE to FACE」が今まで以上に必要になると強く感じております。弊社はこれまでも「技術と創造力で地域に貢献する」企業としてお役に立てるよう地道な営業活動を行ってきたつもりですが、まだまだ十分満足いただけるサービスを提供できるに至らないと存じます。
今後も全社を挙げて一流のサービスを差し上げられるよう鋭意努力致します。
何卒、引き続いてご愛顧を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
謹白

代表取締役社長 豊島 貴子